日々のなごはく。

名護博物館ブログ

そろそろイジャイのシーズン到来か

名護市には、3つの特徴的な海の環境があります。東海岸の大浦湾、西海岸の名護湾、そして、屋我地島と沖縄本島に挟まれた羽地内海です。 先日、大潮の深夜に潮の引いた羽地内海を歩いてきました。大潮干潮時には、広大な干潟(ひがた)が姿を現します。 夜の…

「上野英信と『眉屋私記』」関連企画「眉屋私記」を歩く(屋部集落散策)のお知らせ

金曜日から開催しています上野英信展の関連企画のお知らせ 11月17日(日)午前10時より「『眉屋私記』を歩く」を開催します。 上野英信と『眉屋私記』 ■『眉屋私記』を歩く(屋部集落散策) 11月17日(日)10:00~12:30名護市役所屋部支所前(集合)参加料金…

明けない夜はない・・・?! 「上野英信と『眉屋私記』」展なんとか開催にこぎつける

今朝も早くから展示作業の続きです。 上野英信と『眉屋私記』 昨夜、大方終わったので、照明の直しと印刷物の出力が少し。 掃除をしてなんとか開館に間に合いました。 とはいえ、まだ少し残っているのですが何とかなるでしょう、という期待をこめて。(Y.T) …

終わらない歌を歌おう〜♪ 上野英信展展示作業中

終わらない歌を歌おう〜♪とフレーズが脳内ヘビーローテーションで展示作業中。 上野英信展 展示作業中

「上野英信と『眉屋私記』」展 準備中

金曜日から開催する「上野英信と『眉屋私記』」展の展示準備が佳境です。 上野英信展 準備中

平良孝七展 その後

「平良孝七展Vol.5 カンカラ三線」無事終了しました。 平良孝七展 片づけ

アリかと思ったらアリグモ

名護博物館ゆんたくテーブルで捕獲したアリグモ ある日の午後、なごはく内のゆんたくテーブル(市民誰もがいつでも利用OKな場所)で同僚と打ち合わせをしていたら、ちょっと大きめのアリがうろちょろ・・・しているなぁと思っていたら、「アリグモですね!」…

平良孝七写真展 本日まで

先月18日に始まった「平良孝七写真展Vol.5 カンカラ三線」ですが、本日最終日となります。 平良孝七写真展 カンカラ三線 閉館は18時ですので、まだ見ていない方はぜひご高覧ください。

博物館のお引っ越し11 We are creating a new museum

建物造成のため、生い茂っていた植物の伐採後の新博物館予定地に行ってきました。 新館予定地

石灰岩地の森

現在、新博物館の設計を進めており、大忙しです!今の名護博物館の展示を土台に、新博物館の展示の詳細を考えています。 展示のイメージを強めるため、また、12月のイベントの下見も兼ねて、やんばるの石灰岩地の森に足を運びました。 大宜味の猪垣 今回の主…

深度合成に挑戦

先日につづいて仕事の合間に深度合成に挑戦です。が、まだ思うようにいきません。 今回もカメラは隣の係から借用しています。 今回はマイクロフォーサーズという規格のミラーレスカメラ、OM-D E-M5 Mark IIです。 OM-D E-M5 Mark II M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm…

深度合成に挑戦

資料の撮影に隣の係からお借りしたカメラにフォーカスシフト機能があったので、以前から興味があった深度合成に挑戦してみました。被写体は、ギャラリーに迷い込んで亡くなったシオカラトンボ。 シオカラトンボ 深度合成 NIKON-D850 AF-S Micro NIKKOR 60mm …

晴天にドローン

部瀬名崎から名護方面を見る 撮影のたびに晴天にめぐまれているドローンによる名護の撮影ですが、この撮影の日も風もなく晴天で暑いくらいでした。 撮影場所は許田・幸喜・喜瀬でした。空からみる海がとても美しい!。(Y.T)

平良孝七写真展Vol.5 カンカラ三線 会期は今週いっぱい

「平良孝七写真展Vol.5 カンカラ三線」会期は今週いっぱい。日曜日までです。 平良孝七写真展Vol.5 カンカラ三線

博物館のお引っ越し10 現博物館の勉強会

先日、博物館職員や博物館友の会などの有志による勉強会がありました。 博物館受付

晴天にドローン

新21世紀の森野球場と市民ビーチ 今回紹介するのは、完成間近の21世紀の森野球場と隣接する市民ビーチ。

「上野英信と『眉屋私記』」展のお知らせ

上野英信展チラシ表裏 11月15日より名護博物館ギャラリーにて「上野英信と『眉屋私記』」展を開催いたします。関連企画も予定していますので、詳しくは名護博物館へお問合せください。 上野英信33年忌記念展示会 上野英信と『眉屋私記』

沖縄県博物館協会秋の研修会に参加してきました。

沖縄県博物館協会の秋の研修会が先日開催されました。 沖縄県立博物館美術館 私は、2日目の県立博物館美術館の収蔵庫バックヤードツアーに参加しました。

ハブの3Dスキャン金型

博物館が集めている資料は、展示以外にも様々なことに活用されます。一般的には、調査・研究や教材、 観光分野への活用などでしょうか。 この可能性は無限大!だと、私は声を大にして言いたいです。 今回、名護博物館が保存しているハブの資料を使って、「一…

晴天にドローン

今回は、伊差川から羽地方面を眺めてみます。 伊差川寄り羽地方面

平良孝七写真展 展示替え

「平良孝七写真展Vol5 カンカラ三線」会期折り返し後半に突入です。 今日は休館日ですが、ギャラリーで展示替えの作業を行いました。 平良孝七写真展 展示替え作業

「上野英信と『眉屋私記』」展のお知らせ

11月15日から博物館ギャラリーにて「上野英信と『眉屋私記』」展が開催されます。 上野英信と『眉屋私記』

平良孝七写真展Vol.5 カンカラ三線 展示替え直前

ギャラリーにて開催中の平良孝七写真展も、会期折り返しとなります。 今回作品の一部を展示替えします。展示替えは、今度の月曜日を予定しています。明日日曜日までは現在の展示構成となりますので、ぜひご高覧ください。また、火曜日からの展示をお楽しみ下…

博物館のお引っ越し9 We are creating a new museum 

今日は、午前中新館予定地で視察を行いました。 新館予定地視察 博物館友の会および植物の専門の方々を交えての現地視察です。

秋の嘉津宇岳2019 その5 ~アカハラダカ・サシバ渡り調査~

前回の記事で、嘉津宇岳で見られるタカの渡りがほぼ終息したようなことを書いたのですが、 ここ数日、サシバの渡りが(数は多くないですが)コンスタントに続いています。昨日(10/22)、今日(10/23)と各100羽ほどのサシバの渡りを観察することができまし…

名護博物館は、明日、明後日休館です。

名護博物館は明日、明後日の2日間休館いたします。 「平良孝七写真展 カンカラ三線」 会場

晴天にドローン3

2回目の撮影のデータから今回は大北区から名護湾方面の眺望の画像を掲載します。 大北区から名護湾方面の眺望

秋の嘉津宇岳2019 その4.5 名護でも雲海?

毎朝続くタカ渡り調査。 このブログでは、タカたちの渡りの季節で見られる他の動物や景色、気象現象なども紹介しています。毎朝山に通っていると、めずらしい光景に出くわすこともあるのです! 市街地上空一面をおおう雲(2019年10月18日 嘉津宇岳) 今日(1…

秋の嘉津宇岳(名護岳)2019 その4 ~タカの渡りも一段落か~

朝のタカ渡りカウント調査が続いております。 嘉津宇岳では、約2600羽を記録した10月3日をピークにアカハラダカの渡り個体数は減りつつあり、ここ数日ではほとんど見かけなくなりました。 10月6日にはサシバを初確認しましたが、嘉津宇岳では大きな群れを見…

平良孝七写真展Vol.5カンカラ三線 始まりました

平良孝七写真展Vol.5カンカラ三線 本日より始まりました。 今回は会期中に展示替えを予定していますので、2度楽しめます。ぜひご高覧ください。(Y.T)