日々のなごはく。

名護博物館ブログ

そろそろイジャイのシーズン到来か

名護市には、3つの特徴的な海の環境があります。
東海岸の大浦湾、
西海岸の名護湾、
そして、屋我地島沖縄本島に挟まれた羽地内海です。

先日、大潮の深夜に潮の引いた羽地内海を歩いてきました。大潮干潮時には、広大な干潟(ひがた)が姿を現します。

f:id:nagohaku:20191117185923j:plain

夜の羽地内海(大潮干潮時)
続きを読む

「上野英信と『眉屋私記』」関連企画「眉屋私記」を歩く(屋部集落散策)のお知らせ

金曜日から開催しています上野英信展の関連企画のお知らせ

11月17日(日)午前10時より「『眉屋私記』を歩く」を開催します。

f:id:nagohaku:20191112212830j:plain

上野英信と『眉屋私記』

■『眉屋私記』を歩く(屋部集落散策)

11月17日(日)10:00~12:30
名護市役所屋部支所前(集合)
参加料金:200円
定員:25名(先着順)

※名護博物館へ事前申し込みが必要です。まだ若干名余裕があります。

 

その他の関連企画

名桜大学主催講演会(講座:大学と人生)
11月18日(月)14:45~16:15
名桜大学多目的ホール[入場無料]
講師:仲程昌徳(元琉球大学教授)

 

上野英信33年忌記念講演会
11月22日(金)16:00~18:00
ひめゆりピースホール[入場無料]
那覇市安里388-1(栄町市場内)
講師:松下博文、上野朱、秋友かんな
進行:三木健

 

上野英信さんを偲ぶ33年忌の集い
   ウワイズーコー
11月23日(土・勤労感謝の日
17:00~20:00
屋部公民館 会費:2000円
語り:我部政男、上野朱、比嘉ゆり子他

 

※詳しい内容は博物館へお問合せください。

明けない夜はない・・・?! 「上野英信と『眉屋私記』」展なんとか開催にこぎつける

今朝も早くから展示作業の続きです。

f:id:nagohaku:20191115102248j:plain

上野英信と『眉屋私記』

昨夜、大方終わったので、照明の直しと印刷物の出力が少し。

掃除をしてなんとか開館に間に合いました。

とはいえ、まだ少し残っているのですが何とかなるでしょう、という期待をこめて。(Y.T)

f:id:nagohaku:20191115102148j:plain

上野英信と『眉屋私記』」展

 

f:id:nagohaku:20191115102904j:plain

上野英信と『眉屋私記』

 

終わらない歌を歌おう〜♪ 上野英信展展示作業中

終わらない歌を歌おう〜♪とフレーズが脳内ヘビーローテーションで展示作業中。

f:id:nagohaku:20191114224658j:plain

上野英信展 展示作業中
続きを読む

アリかと思ったらアリグモ

f:id:nagohaku:20191111210421j:plain

名護博物館ゆんたくテーブルで捕獲したアリグモ

ある日の午後、なごはく内のゆんたくテーブル(市民誰もがいつでも利用OKな場所)で同僚と打ち合わせをしていたら、ちょっと大きめのアリがうろちょろ・・・しているなぁと思っていたら、「アリグモですね!」と冷静なコメント。

続きを読む

平良孝七写真展 本日まで

先月18日に始まった「平良孝七写真展Vol.5 カンカラ三線」ですが、本日最終日となります。

f:id:nagohaku:20191110133939j:plain

平良孝七写真展 カンカラ三線

閉館は18時ですので、まだ見ていない方はぜひご高覧ください。

続きを読む

石灰岩地の森

現在、新博物館の設計を進めており、大忙しです!
今の名護博物館の展示を土台に、新博物館の展示の詳細を考えています。

展示のイメージを強めるため、また、12月のイベントの下見も兼ねて、やんばるの石灰岩地の森に足を運びました。

f:id:nagohaku:20191109124510j:plain

大宜味の猪垣

今回の主目的は、上の写真の猪垣(イノガキ、シシガキなどと呼ばれます)の構造を見ること。猪垣は、かつて農作物をイノシシから守るために築かれた構造物です。沖縄でではカキバ(垣場)とも呼ばれています。

この場所は石灰岩地なので、石灰岩を積んだ見事な猪垣でしたが、場所によっては、石の代わりにテーブルサンゴを使ったり、土手の上に竹を植えたりしたようです。

続きを読む